Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠井協働センター

笠井協働センターでの啓蒙活動
クララママさんから


梶原さん、みゅーママと三人で、啓蒙活動してきました。
本日は85頭の接種のうち、装着率は2割強でしたね。
今日の会場で気になったのは、首輪をしてない子が多く
お話しても、最終的に、困りましたねぇ、で終わってしまうパターン。
考えてみます、と言ってくださる方もいらしたり、いろいろです。
マイクロチップの事を聞いてきてくださる方もいて
説明に力がはいってしまいました(笑い)
PSすみません、今日は写真を撮る時間がありませんでした

人数が多い場所は、話しかけるのが精一杯で
写真を撮るなんて余裕は無いですものねご苦労様です



梶原さんから

啓蒙活動に初めて参加させてもらいました。
会場に15分前に着いたのですが、もう10頭近くのワンちゃんと
飼い主さんが並んで待っていました。
時間より早めの開始となり慌てましたが
口頭で「注射済票を必ずワンちゃんに付けてくださいね」と伝えました。
クララママさんが到着してからはチラシを渡しながら伝えました。

正確に数えることができませんでしたが、私が居た11時過ぎまでで
80頭のワンちゃんが来ましたが、注射済票を付けていたのは
16頭(もう少しいたかな?)ぐらいでした。
元気のいいワンちゃんや逃げてしまった経験のある方は
やはり意識が高く、付けてくれていました。

ただ小型犬で多かったのが、「家の中で飼っているから大丈夫」
という飼い主さんです。
首輪自体付けていないと言う方も多く
その場合はどのようにお話ししたらいいのか困りました。
「ひもか何かを首に巻いて付けてみて下さい」としか言えませんでした。

「法律で決められている」っと言っても、「ああ、そう」
と聞き流す人の多いこと…(・・;)
震災のようなこともいつ起こるかわかりませんし
と言うと反応してくれる人がチラホラ。
まだまだ意識が低いですね。(私も5・6年前まではそうでした)

とにかくいろんなワンちゃんと飼い主さんを眺めることができて楽しかったです。

梶原さんは、ご年配の方に配る鑑札ケースも作成してくださっています
啓蒙活動初参加、ご苦労様でした


ミューママから

注射済票をもらう時に「いつもつけるけど擦れてとれて
どっかでなくなっちゃうんだけど・・」とおっしゃってる方がいました。
装着の意思があって気にかけていても結局つけてない状態になるのは残念です。
再発行してもらえることを記載してもらえるといいと思いました。
でも、とれてしまったら何度もらっても一緒なので
やはり落ちない工夫が一番ですね。まろかかさん達作成のビニール製で
見やすい名札ケースやアンちゃんママさんの柄がかわいい
布製鑑札ケースのようなものが知れ渡って
市販されてたりするといいなと思いました。

とれてしまうと、次からは着けないっていう方結構いるんですよね
来年のチラシには、再発行の旨、明記します
ミューママさん、ご苦労様でした
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。