Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

セミナー2

犬による動物介在活動、教育活動についてのワークショップです


まず、待機の姿勢。カフェでもこの体制が保てると便利

100607-20.jpg

大きい子は特に、自分の足の下でおとなしく待っていられるようにします

(これって、他のお客さんも安心しますし、犬も安心できると思います)

100607-21.jpg

立ち上がってしまう子は、リードを踏んでトレーニング


ビーちゃんのように、足の間にいるのもいいですね~

アイコンタクトもしっかり出来てます

100607-22.jpg



そして、リードを持っている人が、飼い主さん意外の人でも大丈夫なように

飼い主さん、交代!!

(災害時、知らない人が保護しても平気なように)

100607-23.jpg


100607-24.jpg

ルゥビーちゃん(五之治先生の子)は、誰がリードを持っても平気です

それどころか、さんたパパにペッタリくっついてます(笑)


心臓の音を聞いてもらう為に、横になって大人しくしていられる事も大切

100607-26.jpg


100607-25.jpg

今まで聴診器で、心臓の音を聞いてもらっていましたが

ダイレクトに犬に耳をあてるのもいいかも

まろかか曰く

「暖かくて、柔らかくて、生きてるんだな~って感じるよ~」

温もりを感じる事も大切ですね




あとは、犬とのゲームの方法も教えてもらいました

足の間をくぐったり(これも肌と肌が触れ合えますね)

100605-7.jpg


ボールを犬に咥えてきてもらい

100607-28.jpg


100607-29.jpg
(ルゥビーちゃん、可愛い~)


人間がそのボールに書いてある文字で漢字を書き出します

100607-30.jpg


100607-31.jpg


100607-32.jpg

これらのゲーム、活動に対しても色々とヒントをいただきましたよ

伊澤先生、NAGAI様、ありがとうございました。





ふれあい活動をしていくうえで、犬が楽しく参加しているって事は

とても大切だと感じました、ルゥビーちゃんのこの表情・・・・・

100607-33.jpg

見ているだけで幸せな気分にさせてもらえます

「犬っていいな~可愛いな~」と思ってもらえる表情ですよね~



しつけも必要!(五之治先生はしつけの先生ですし・・・)(笑)

でも、自然体ってすごくいいですよ

自然と犬にこの表情が出るようなふれあいをしていきたいな


犬も人間も楽しく!!すてっぷ・マムのモットーですから~

伊澤先生、ありがとうございました。













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。