Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資生堂 動物実験廃止

まろかかです。


国内最大手の化粧品メーカー資生堂は、
4月以降に開発する化粧品と医薬部外品の原料について
全ての動物実験を廃止することを発表しました。



Unknown_20130319150005.jpeg



皮膚への吸収性や刺激性を調べる検査には
原料安全性データーベースや
人工皮膚を使った試験法を組み合わせた
新たな安全評価の仕組みが導入され
動物実験をしないでも
人体への安全性を
高精度で評価できるようになったとのこと。


背景のひとつには、
EU欧州連合が2013年3月11日以降
化粧品に関する動物実験の禁止を定めた法規制の発効があります。

つまり今後
動物実験をした製品や
動物実験済みの原料を配合した製品の販売が全面禁止となるため
欧州で販売するには条件をクリアしなければならなかったのです。

資生堂以外の大手各社は
欧州で販売する製品は法規制に対応したものの
それ以外では代替法が確立されていないとして
今尚動物実験は継続されています。


実は日本では
実験施設の届出制さえなく
いつ、どこで、誰が、どんな動物を何匹使って、
どんな実験をしているか
国内の実態が全く把握できない状態にあります。

それは、動物実験を規制する具体的な制度を定めた法律がないからで
先進国の中では唯一日本だけです。

化粧品の安全性の実験には、
主としてウサギが使われていますが
実験動物には犬、ねこ、サル、マウスなど様々な種がいます。

せめて現状だけでも明らかにしていただきたいものです。




jikken_shiteinai2.jpg
動物実験をしていない商品に付けられたマーク





実験動物に限らず、殺処分されてゆく犬ねこしかり
他にも人間社会の陰で不必要に犠牲になっている動物達が沢山います。

みんなが現状を認知、直視することは
問題を社会の表面に押し出しことにつながります。

それは、動物達のためだけではなく
人間にとっても必要なことではないでしょうか。


まずは
あえて知ることを選んでゆきましょう。



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。