Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス募金 番外編

まろかかです。

クリスマスの募金会場で「ほお〜」と思って、みんなに話したくなったことが幾つもありました。その中の3つ程をブログにアップさせていただきます。
m(- -)m



その1
駒パパのウエストで青く光る金具のこと


写真image-12_20121225152002.jpeg

散歩中、わんこのウンチを片付ける時にこの金具にリードをつないでおくと安全で便利という優れもの。ルックを預かった時の経験を活かして考案されたそうです。うんちを片付けてる最中にワンコが何かに反応して手からリードが離れてしまったとか困ったことのある方、是非参考にしてみてくださいね。




その2 迷子札

image-1_20121225151758.jpeg
うまく写っていませんが(汗)、首輪に連絡先が書いてあり、注射済票もついています。飼い主さんの愛情を感じ、思わずパチリ。


こちらも、パチリ、パチリ。

はくjpeg

20121223(2)_20121228100354.jpg


ここで毎度おなじみのフレーズですが、皆さん「愛犬にはどうぞ迷子札を付けてくださいね」




その3
会場で見た風景〈みんなそれぞれの思い〉


風景一
会場のわんこをなでていた中年のご夫人、突然涙があふれてきました。愛犬を亡くしたばかりとのこと。メンバーも思わずもらい泣き・・・。つらいですよね。

風景二
年配の御婦人が募金をしたいとカバンの中を探しまくっておられましたが、細かいお金が見つからない様子。すると娘さんに電話をして「持って来れる?」と聞いていらっしゃる。あわてて「お気持ちだけで充分です。」と伝えたのですが、しばらくするとお金崩して戻って来てくださいました。

風景三
かなりお年を召した老紳士がおぼつかない足取りで、ゆっくりゆっくりと近づいてきます。わんこの前まで来るとゆっくりとしゃがみこみ、両手でやさしくやさしくわんこを撫でられました。私は、老紳士がよろけて後ろに倒れるのではないかと心配になり、思わず背後にしゃがんでスタンバイ(苦笑)。老紳士にはわんこしか見えていないようでした。


風景四
すてっぷマムは15:00までの参加予定でしたが、時間を過ぎても犬をめがけて来る人達が後を断ちません。
サンタ君とハクちゃんの仲良しコンビは、人の波が途切れるまでその場でみんなを受け入れてくれていました。
ハクちゃんは結果2時間半の活躍。
「最後はシッポもあがる場面もあったので犬めがけて来る方のために居ました。大分慣れてきましたよ」はコテハク母さんの弁。

image-1_20121227212659.jpeg




様々な人が、様々な想いを持ってひとつの場所に集っていたのだなあとしみじみと感じた募金会でした。同じ時を共有できたことに感謝いたします。どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。