Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンダーシャツとハーフラップ まとめ

適度な圧で身体を包む事で、不安や興奮を和らげる効果のあるボディラップ。やり方は色々とあるようですが、今回試した「ハーフラップ」と「サンダーシャツ」についてまとめてみたいと思います。



方法
<ハーフラップ>
弾性包帯を使用(ボディラップ専用のバンデージもあります)

image-1.jpeg

包帯の長さ半分の位置を犬の胸部にあてて巻き始める → 背中でクロス → お腹でクロス → 腰の上に持ってきて結ぶ



<サンダーシャツ>
さんだー

Pasted Graphic

こちらへアクセスすると動画でもみれますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=tv_8cT5zk7U&feature=youtube_gdata_player



コスト
弾性包帯は 100円均一の物 〜 専用バンデージは700〜900円
サンダーシャツ 4000円前後



注意点
どちらも身につけると気持ち良いというプラスのイメージをもってもらう事が大切なので、犬の精神状態が落ち着いている時に慣らす事。飼い主が余裕を持って接する事。予めぬいぐるみ等で練習しておくとまごつかず、犬に不安をあたえず良いと思います。その犬が気持よいと感じるくらいのフィット感をみつける(圧をかけすぎないように)。付けっぱなしにしない。サンダーシャツは気温が高い場所で着せない。




その他
ボディラップの応用としてチビぴたTシャツを着せる。又は人間用のTシャツを後ろ前に着せて(Tシャツの正面が犬の背中にくる)裾の余りを縛るかゴムやクリップでとめる方法もあります。
ちび

サークルマムのブログに「両脚の間に犬を座らせて、背後から軽く力を入れて抱え胸をなでる。」という方法も紹介されていました。これは、飼い主さん自身がラップになるということですね。(^^)♡さすがマムさん♪

紹介した方法以外でも、工夫をすれば家にあるもので心地よいボディラップが出来きるかもしれませんね。




個人的見解
ハーフラップは簡単に巻けて、犬も違和感をほとんど示さなかったのですが、サンダーシャツは まずマジックテープの音に驚いてびびり、着用したら背中心がずれていたり、胸ではなくてお腹を圧迫していたりと上手く着せられるようになるまで少々時間がかかりました。
でも、慣れてしまえば、不安軽減の為に作られた専用のシャツなので効果は他の物より大きいかもしれませんね。包帯より見た目が良いのもメリット。
まずは、弾性包帯や家にあるTシャツ等で試してみて、効果がありそうならサンダーシャツの購入を検討してみるのがいいように思います。




最後に犬のしつけの専門家である五之治薫先生のコメントです。

Tタッチのボディーラップは去年あたり興奮症や攻撃的な子たちによく使いました。効果はありますが、まちまちです。正しいしつけ(リハビリ)と平行して行えば効果はあると思います
又1、2回ですぐに諦めずに気長にトライして欲しいと思います。

image-2_20120710172639.jpeg
薫先生宅のルウビーちゃん





あ、そうか、専門家に相談する手もありますね。(#^.^#)




今回をもって、ようやくボディラップシリーズ終了です。
ゆるゆると間延びした感もありますが、5回に渡りお付き合いただきありがとうございました〜。
                          

                            まろかか



支援金のご協力
リーママ様
ご協力ありがとうございます
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。