Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ハッピーちゃん

お星様になった、まろの友達のハッピーちゃんに会いにゆきました。
仲良しだった近所の子供達が野の花を摘んできて飾ってくれました。

ハッピーお別れ会



隣には鳩のポーちゃんのお墓もあります。

ぽうお墓




ハッピーちゃんは約15年前に管理センターから貰われてきた子です。

書類




年をとってからも、眼がクリクリして
子供のような可愛らしい顔をしていました。
耳が遠くなって、呼んでも気がつかないからと鈴が付けられ、
狭心症のお薬も首輪につけてありました。

ハッピー成犬


約1年半前、ハッピーちゃんは肝臓癌があって大手術をしています。
家族が毎日面会をして励まし、お父さんは晩酌後に動物病院の回りを散歩。
「夜は病院に誰もいないからハッピーの鳴き声がしないかと思ってさ。」

手術

しかしその時は13才という高齢のこともあり、
傷口がふさがらず治療は断念・・・
自宅に連れて帰ってくることになりました。

それから奇跡が起こりました。
家族の必死の介護の元、一時は散歩が出来るまでに回復したのです!

今思うと手術後のこの1年半は、ハッピーちゃんから大好きな家族への最後のプレゼントだったのかもしれません。
よく頑張りました。ハッピーちゃんも、ご家族も。




後日、家族の方からカードをいただきました。
ハッピーちゃんの毛が貼付けてありました。(∧∧)

カード表


裏側には自衛隊員だったお父さんからハッピーちゃんへのメッセージがありました。

110601-30.jpg





さみしくなっちゃったね・・・


でも、名前の通りに幸せな一生だったネ。

ハッピー子犬

ハッピーちゃんは私達にも沢山幸せを運んできてくれました。

どうもありがとう。

そしてどうぞやすらかに。






どの子もこんな風に愛されて、しあわせな最後を迎えられたらいいのにな、としみじみ思います。


                        まろかかでした。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。