Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

啓蒙活動の報告

まろかかです
今回は名倉さんとコミュニティセンター金指会館で活動してきました〜
浜松市の狂犬病予防接種会場での啓蒙活動は今年度ここが最終となります


来場頭数 15頭 (昨年の半数程でした)
所有者明示なし 10頭
所有者明示あり 5頭
 内訳  鑑札 0頭
     注射済票3頭
     迷子札 0頭
     マイクロチップ 2頭
付けていたけど取れた1頭



写真



自分が活動した会場において昨年度と比較をしてみました

2013年度 3会場  来場総数139頭  所有者明示あり29頭(21%)
2014年度 5会場  来場総数172頭  所有者明示あり48頭(28%)


会場が異なるので単純比較は出来ませんが、所有者明示に対する飼い主さんの意識が高くなってきている印象を受けます。唯一2年連続して活動した三ヶ日協働センターでの身元表示物の装着率は13%から27%になりました。全て同じ会場で比較したら、もっと装着率は高くでたかもしれませんね。(^^)
昨年は1頭しかいなかったマイクロチップ装着も今年は5頭いましたよ。

今年度は家族の一員として大切にしている人が増えてきているのが実感でき嬉しかったです。世の中全体の動物愛護の意識がもっともっと高まってゆきますように。

動物ボランティアに関心のある方は気軽に一度活動に参加してみてください
小さな力でも集まれば何かできます


写真


最後に今回の狂犬病予防接種会場での啓蒙活動を可能にしてくださった獣医師会及び生活衛生課の皆様、そして参加協力してくださったボランティアの方々に感謝いたします。どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

2013年 狂犬病予防接種会場での啓蒙活動のまとめ

まろかかです

飼い主のみなさん
新しい注射済票につけかえましたか?
 ^ ^ ?



今回は「活動結果の報告」「振り返り」をしたいと思います


130603-20.jpg




サークルマムが
浜松市の狂犬病予防集合注射会場で
犬の首輪に付ける名札配布を始めたのが15年前


その後 マイクロチップが開発、発売されたのをきっかけに
マイクロチップ普及も推進してきました
日本で最初にマイクロチップを入れて
犬の譲渡を開始したグループなんですよ


2008年からは現在のリングを浜松市で注射済票に同封し飼い主さんに渡す方向になりました



そして今年度の集計結果一覧です

名札データ


軒並み2割前後
15年目にして厳しい現実です(~_~; )

知っていても身元が分かる物を身につけていないということでしょうか


「身元表示なし」の理由は
・家から出ないから
・室内犬で首輪を付けていないから
・注射済票が小さくて付けられない
・付けたけど取れた
・めんどくさい


これらに対し
・鑑札、注射済票の装着は法律で決まっていることなので必ず守ってほしい
・東海大地震はいつ来てもおかしくない状況下で 室内犬であっても身元が分かるようにしておく必要があること
・マイクロチップの説明
・リングが不適当な場合ケースタイプの市販品など代替案を提示
・浜松市では殺処分の期限が1週間であり 行方不明になったら直ぐ保健所へ連絡してほしいこと
 

 などを伝えました


又状況に応じて以下3種類のビラを配布しました

image-2_20130621152053.jpeg

image-1_20130621152053.jpeg

image_20130621152054.jpeg





パネル展示もしてみましたが
飼い主さんに余裕がなく ほとんど見てもらえませんでした  ...>_<...

130425-30.jpg



その他の感想として
・受付で済票を渡してくれる方が飼い主さん一人一人に
『首輪に付けてくださいね』と声を掛けてくれたのが嬉しかった
・新しいボランティアの参加がありよかった
・チラシを渡すとき営業かと思われた(苦笑)
・「去年言われたから付けてきた」と言ってくれた飼い主さんがいた

などがあげられました



来年度は浜北地区など まだ活動していない会場でも実施できればと考えています


皆様からも前向きなご意見、ご提案がありましたら 
どうぞお聞かせくださいませ m(- -)m




そして来年は一緒に活動してみませんか?


鬼が笑う・・・(^ ^;) かな?


注射会場

浜松球場での狂犬病予防接種会場に、コテハク母が行ってきてくれました
クララママとパナママも協力してくれましたよ

130603-20.jpg



総数43頭   
 鑑札・名札3  名前2  鑑札のみ5



昨年は83頭のこの会場 ボラ3人体制だったのですが
雨のため少なめで残念でした


130603-22.jpg



「昨年言われたので」と言われた方もいて 嬉しかったです 
(本日も保健所の職員3名 イケメン若先生2名でキビキビと手際よく注射)


130603-23.jpg


4月より10日に渡って行われた集団予防接種も最終日でした

130603-24.jpg


コテハク母さん、今年はたくさんの会場を回ってくださり
お疲れ様でした
クララママさん、パナママさんもご協力ありがとうございました


今年は、注射の受付の方も「この済み票を首輪に付けてくださいね~」と
飼い主さんに言ってから袋を手渡してくれていました
嬉しいな~私の言う言葉がなくなっちゃうよ~と思いながら
にしゃにしゃ心で喜んでましたよ(笑)

みんなの意識が変わってきたんだな~

鑑札、済み票、名札、マイクロチップの重要性を
もっともっと多くの方達に知ってもらいたいですね

一匹でも迷子の犬が減りますように
殺処分の犬が減りますように
すてっぷマムの願いです

狂犬病予防接種会場での啓蒙活動、みなさんご苦労様でした

予防接種会場での啓蒙活動 in 三ヶ日

まろかかです
三ヶ日恊働センターで名倉さんと活動してきました (^ ^)/ (^ ^)/

ここは北区で一番多くの来場者がある会場
...のはずでしたが 生憎の雨

それでも48頭のワンコが狂犬病予防接種に訪れました

何らか身元が分かるものを身につけていた犬は6頭
装着率は13%でした



image-2_20130529203044.jpeg
お手製のビニールロープのリードでやってきた柴犬さんは
しっかり鑑札、注射済票を付けてましたよ♪



image_20130529203047.jpeg
大事にカバンに入れられてやってきたミニチュアダックスさんも
しっかり注射済票をつけてます


image-3_20130529203045.jpeg
バスケットに雨よけビニールに包まれたシーズーさん
今日から鑑札、注射済票をつけてもらおうね




鑑札、注射済票の装着は狂犬病予防法で定められています
(迷子札やマイクロチップが装着されていても
鑑札と注射済票の2点が首輪についていないと
保護された際には返還手数料と飼養手数料を支払わなければなりません)

しかし、マイクロチップが入っていれば
首輪が抜けても飼い主のもとに帰って来れます
特に室内犬で普段首輪を付けていないワンコに有益です


そして迷子札がついていれば
保護してくださった方から直接連絡がもらえます



何か身元の分かる物を
身につけているワンコには
かわいく着飾ったワンコ以上に
飼い主の愛情を感じるのは私だけでしょうか

予防接種会場での啓蒙活動

狂犬病予防接種会場での鑑札、済票、名札を付けよう啓蒙活動
和地山公園にラッピーママとコテハク母で行ってきました

130529-29.jpg

130529-28.jpg

注射済み票を付けていたワンコは
58頭中、8頭 (><)名札は1頭

飼い主さんに声をかけると今まで「いいよいいよ」とか
営業マンに対する(笑)扱いをされていたので
「できれば付けてくださ~い」ではなく

今回は、チラシを渡すとき余分なことは言わずに
「法律で決まっていますので守ってくださいね」
「袋の中に入っている注射済票を必ず首輪に取り付けてください」と
言ってみたら、「あぁ、そうなんですか~」と
みなさん納得してくれました

130529-25.jpg

130529-24.jpg


130529-22.jpg

この前にも書きましたが

ちゃんと飼い主の義務として鑑札注射済み票を
付けている犬は迷子になっても、飼い主が解るだけじゃなく
返還の際、手数料免除になります

浜松市犬返還手数料 4,040円
飼養管理費 1泊  1,150円


ぶら下げるのが苦手なワンコさんには
あんちゃんママの鑑札ケースをお勧めしま~す

newdetal1_20130529115617.jpg

Appendix

プロフィール

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。