Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食育講座

7月11日の日曜日に、永井先生にお願いして

わんこの食育講座をひらいていただきました
(8月8日は、ゆりの木通りで、参加出来ないから)


100712-25.jpg

この入門講座を受けて、さらにステップアップしたい方は

ペット食育協会のセミナー

2級、1級、インストラクター養成、と順番に講座が受けられますよ



講座の内容はお教えできませんので

ご興味のある方は講座を受講してみてくださいね





今回参加したのは

ラッピーママ、まろかか、クロスママ、ちゃこ天ママ

らぶりんママ、お仙ママ、ぶちゃママの7名でした




永井先生の講座は楽しく聞けますよ

100712-20.jpg



「犬ですよ、犬ですからね~」と言いながら

つちのこを書いてます(笑)

100712-24.jpg


質問にも細かく説明してくださるし

100712-21.jpg

しつけの先生でもあるので、人間もしつけされるかも~(笑)

100712-23.jpg

みんな笑いながら楽しく講義を聞くことができました


とっても楽しかったです、永井先生ありがとうございました。

100712-22.jpg


8月8日にも講座がひらかれます。ご興味のある方はクーの丘さんに

申し込んでくださいね。
スポンサーサイト

セミナー2

犬による動物介在活動、教育活動についてのワークショップです


まず、待機の姿勢。カフェでもこの体制が保てると便利

100607-20.jpg

大きい子は特に、自分の足の下でおとなしく待っていられるようにします

(これって、他のお客さんも安心しますし、犬も安心できると思います)

100607-21.jpg

立ち上がってしまう子は、リードを踏んでトレーニング


ビーちゃんのように、足の間にいるのもいいですね~

アイコンタクトもしっかり出来てます

100607-22.jpg



そして、リードを持っている人が、飼い主さん意外の人でも大丈夫なように

飼い主さん、交代!!

(災害時、知らない人が保護しても平気なように)

100607-23.jpg


100607-24.jpg

ルゥビーちゃん(五之治先生の子)は、誰がリードを持っても平気です

それどころか、さんたパパにペッタリくっついてます(笑)


心臓の音を聞いてもらう為に、横になって大人しくしていられる事も大切

100607-26.jpg


100607-25.jpg

今まで聴診器で、心臓の音を聞いてもらっていましたが

ダイレクトに犬に耳をあてるのもいいかも

まろかか曰く

「暖かくて、柔らかくて、生きてるんだな~って感じるよ~」

温もりを感じる事も大切ですね




あとは、犬とのゲームの方法も教えてもらいました

足の間をくぐったり(これも肌と肌が触れ合えますね)

100605-7.jpg


ボールを犬に咥えてきてもらい

100607-28.jpg


100607-29.jpg
(ルゥビーちゃん、可愛い~)


人間がそのボールに書いてある文字で漢字を書き出します

100607-30.jpg


100607-31.jpg


100607-32.jpg

これらのゲーム、活動に対しても色々とヒントをいただきましたよ

伊澤先生、NAGAI様、ありがとうございました。





ふれあい活動をしていくうえで、犬が楽しく参加しているって事は

とても大切だと感じました、ルゥビーちゃんのこの表情・・・・・

100607-33.jpg

見ているだけで幸せな気分にさせてもらえます

「犬っていいな~可愛いな~」と思ってもらえる表情ですよね~



しつけも必要!(五之治先生はしつけの先生ですし・・・)(笑)

でも、自然体ってすごくいいですよ

自然と犬にこの表情が出るようなふれあいをしていきたいな


犬も人間も楽しく!!すてっぷ・マムのモットーですから~

伊澤先生、ありがとうございました。













セミナー

子供と動物の関係セミナーが、アカデミーで開催されたので

メンバー9名で参加してきました


100605-8.jpg


100605-10.jpg
(先生のわんこさん)


午前中は、子供と動物との関わり方の研究の発表で

午後からは、わんこ同伴のワークショップでした


今回、うちのメンバーは犬無しで参加でしたが


五之治先生のルゥビーちゃんが参加していました

100605-1.jpg


ビーちゃんも

100605-12.jpg


さんたちゃんも

100605-40.jpg

永井先生の子も(ごめんなさい、名前忘れちゃいました~)

100605-41.jpg


午後のワークショップの様子は、また後日アップしますね

勉強会

セミナーのお知らせをもう一度いたします


6月5日(土曜日)受付開始 9時半

専門学校 ルネサンス・ペット・アカデミー 2階

浜松市中区北田町134-38

麻布大学の伊澤都先生によるセミナー

「子供と動物との関係」

10時から(約2時間)料金 2000円
子供にただ、動物を与えていませんか?子供にただ、動物のお世話おさせていませんか?

子供と動物との関係には、大人の介入が必要な事おご存知ですか?

家庭のペット、学校飼育動物など、子供と動物の関係を正しく理解してみましょう

実際に研究されている、動物介在活動、動物介在教育など

幅広いお話が聞けるチャンスです





そして、午後は

14時から(約2時間) 午前中のセミナーと犬同伴のワークは5000円 
                    午前中のセミナーと犬なしは3000円 

活動に対して実際にどのような事を子供達に伝えられるのかご存知ですか?

犬をもちいた、子供への介在教育、活動に必要な基本知識を習得してみましょう

日常のトレーニングで出来る活動に必要な方法を見て、体験してみましょう



午前中だけのセミナーでも午前午後両方でも受け付けております

一般の方でも勉強出来ますので、是非この機会にお話を聞いてみませんか?


希望者の方はメールフォームよりお問い合わせください(用予約です)

締め切りは5月22日です

勉強会

子供と動物の関係セミナー

人と動物の関係に関する教育研究センター
犬を用いた教育支援部門長

miyakoizawa-thumbnail2.jpg

伊沢 都先生による、子供と動物の関係セミナーが開催されます


日程  2010年6月5日 (土)受付開始 9時半 


会場 専門学校ルネサンス・ペット・アカデミー 2階  

        浜松市中区北田町134-38

10:00~(約2時間)

子供と動物との関係

子供にただ、動物を与えていませんか?
子供にただ、動物のお世話をさせていませんか?
子供と動物との関係には、大人の介入が必要な事をご存知ですか?

家庭のペット、学校飼育動物など、子供と動物の関係を正しく理解してみましょう

実際に研究されている、動物介在活動・動物介在教育など

幅広いお話が聞けるチャンスです。


14時~(約2時間)

犬による動物介在活動・教育活動についてのワークショップ

活動に対して実際にどのような事を子供達へ伝えられるのかご存知ですか?

犬をもちいた、子供への介在教育、介在活動に必要な基本知識を習得しましょう

日常のトレーニングで出来る、活動に必要な方法を見て、体験してみましょう。


午前中だけの参加は    2000円

午前、午後(犬無し)は  3000円

午前、午後(犬同伴)は  5000円



一般の方の参加大歓迎です、興味のある方、希望者の方はラッピーママ

メールフォームよりお問い合わせください。

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。