Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

啓蒙活動パネル

新しく作った啓蒙パネル
とめさんがお世話していた、しろじいの写真です
(しろじいは、迷子犬でした)


150924-4.jpg

老犬は、食べているか寝ていることがほとんどです

150924-5.jpg

しろじいは、ご飯を食べるのも介助が必要でしたが
とめさんの手作り食を「おいしい美味しい」と
嬉しそうに食べていましたよ

150924-6.jpg

天気の良いときは、芝生の上で日向ぼっこさせてあげたり
楽な姿勢がとれるように工夫したり、と

「老犬の介護は大変」なんて考えず
しろじいの事を思いやりながら生活していた、とめさん

しろじいの写真を見て子供達が「可愛い~」って言っていました
ステキな啓蒙活動パネルだと思います

動物と暮らしたら
最後の最期まで家族でいて欲しい、と
最期まで、可愛い子犬のようなお顔をしていた
しろじいが教えてくれているような啓蒙写真です
スポンサーサイト

パネル紹介

エルママ(もんこむ母作)のパネルです

141029-10.jpg

「うちの子はペットショップで買ってきたからボランティアとは縁遠いわ」
と、言われる方もいますが
保護犬を飼ってるからすごいんじゃなくて
大切な事は「お家の子をどれだけ愛してあげたか」だと思います
どこでその子と縁があったかなんて、関係ありませんよ~

エルママのパネルにはその愛情を感じます

141029-11.jpg

141029-12.jpg

141029-13.jpg

お兄ちゃんのりょうくんは、お星さまになってしまったけれど
ママはりょうくんを、心を込めて介護をしてくれたね
エルちゃんは、それを優しい瞳で見ていたよ

犬と猫は仲良しになれるし、いつまでも兄妹だからね

141029-14.jpg

犬猫の一生は人間と違って短いのです(10年~20年)
その一生を楽しく暮らせるように
飼い主さんは色々考えてあげてくださいね
そして最期のときまで家族であって欲しいです

エルちゃん、毎日ハッピーで良かったね~♪

パネル紹介

メンバーのわんこ達もパネルにしました

141021-10.jpg

もんこむ母のお家の、もんじゃちゃん

と、こむぎちゃん

141021-12.jpg



ちゃこ天ママ宅の今は亡き、天ちゃん

141021-11.jpg


ゆめママ宅の、スウちゃん

141021-13.jpg

みんな、お家の子になってからは、顔が輝いてるね
やっぱり動物も人間も愛情が大切なんだ

幸せな生活、楽しいね~☆良かったね~☆

パネル作成

展示してあるパネルの写真を、ちゅらママがきれいに写真を
撮ってくれてあったので、お借りします

A4サイズを何枚かリングで連なって作ってあるタイプ

140923-20.jpg

140923-21.jpg

140923-22.jpg

140923-23.jpg


愛情溢れる龍之介ハウスのみんなの生活を綴ってみました

これから少しずつ、作成したパネルの紹介していきますね

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。