FC2ブログ

Entries

感想文

心臓の音を子供達に聞いてもらう為に
桃太郎くんの心臓の場所を探している、ゆめママ(笑)

130703-20.jpg


以下、子供達の感想文です


130703-21.jpg


130703-22.jpg

悲惨な写真ばかりだと、子供達が夜中にうなされるといけないので
ラッピーママのブログの写真も最後に見せて
笑いもとります

ラッピーが川でおぼれてるときの写真のことだね(笑)


130703-23.jpg


130703-24.jpg


130703-25.jpg

130703-27.jpg

130703-26.jpg

そうだね、ありがとう

子供講座

犬の触り方を教えているとこです
ワンコは、五之治先生宅のルゥビーちゃん

130701-20.jpg

ルゥビーちゃんは、いい子なので、お腹まで見せちゃいます(笑)

130701-21.jpg

すでに、子供達から「可愛い~」って声があがってましたよ


130701-22.jpg


以下、子供達の感想文です

130701-40.jpg

130701-41.jpg


130701-42.jpg


130701-43.jpg

130701-50.jpg

130701-52.jpg

130701-53.jpg

130701-54.jpg

子供講座

もんこむ母さん、昨日のブログアップありがとうございました
バンビ姉さんも写真ありがとう~

(ちょこママ=ラッピーママですよん♪)

ラッピーママの保護している、子猫のぷく君、しん君も参加
した写真です

130701-30.jpg

子供達には
「子猫が疲れちゃうといけないから、抱っこは無しね」
「優しくそ~っと触ってあげてね」と説明してあります

130701-31.jpg

しん君、ぷく君はミルクから育てたので人間の手が大好き
子供達の手もスキスキで、自分から撫でられにいってます

130701-32.jpg

子供達もみんなで注意しあって、子猫に優しい愛情をかけて
くれていましたよ


以下、子供達の感想文です

130701-23.jpg

頑張っておくれ~♪応援するよ~

130701-24.jpg


130701-25.jpg


130701-26.jpg


130701-27.jpg

子供達の感想文は、まだまだ続きますよ~

子供講座

はじめまして。もんこむ母です。

6/29(土) 可美協同センターにて、子供講座がありました。

はじめに、まろかかの説明があり、
その後、わんちゃんと触れ合いタイム、
その後、ちょこママから写真を見ながらのお話。

参加してくれた子供達は30人(だと思う)
ドキドキやワクワクの子供たちのお顔が印象的でして。

触れ合い犬のみんなも頑張ってお仕事してくれましたよ。

にっこにこ♪ ばん君
1372471773847.jpg

まったり~♪ クロス君
DSC_1372.jpg

今回、子供達へ一番最初に触り方を教えてくれた♪ ルゥビィちゃん
1372471790933.jpg

こちらもにっこにこ♪ 桃太郎君
1372471816515.jpg

ちゅう~♪ ぷ~ちゃん
1372471781354.jpg
今回参加予定だった、そら君はお腹の調子がいまいちでお休みでした。
お大事にです

そして、今回の特別ゲスト♪
子猫のしんぷくチャン達と
1372471742339.jpg
(ちょこママのズボンも特別ゲスト?)笑
1372471752960.jpg
仔犬のらぴこチャン
1372471733518.jpg


子供達の興味は無限大。

お耳をじっくり見てみたり
DSC_1375.jpg

白髪生えてる~!と驚いたり
DSC_1378.jpg

聴診器でちょっと冒険
DSC_1367.jpg

でも、わんちゃんの心音聞く時は ものすごく真剣だったり
DSC_1368.jpg

くぐってみたり(笑)
DSC_1380.jpg

小さなママパパのお顔になったりと
DSC_1402.jpg

あったかいね~、かわいいね~と
同じ命だと一生懸命理解してくれようとしていたように思えました。

そして最後はスライド写真を見ながら大切な命のお話。
1372471728806.jpg

小さい頃、周りにもいた、やんちゃな子達。
そんな子供達も最後は真剣に感想文を書いてくれましたよ。
何か心に小さな思いやりの気持ちが芽生えてくれているといいな♪



ばん君、クロス君、ルゥビィちゃん、桃太郎君、ぷ~ちゃん
ばん君ママ、クロスママ、ルゥビィママ、桃太郎ママ、ぷ~ママ
お疲れ様でした!

ゆめママ、コテハク母さん、バンビ姉、とめさんも
サポートお疲れ様でした!(写真:バンビ姉)


そして、毎回の手配や大事なお話、このような活動を
前進あるのみ!で引っ張っていてくれる
ちょこママ、まろかか、どうもありがとうございました!


今回、触れ合い活動に初めて参加させていただき、
こちらもドキドキでしたが、
このような活動が ぬくもりある未来への一歩へ繋がると
子供たちの真剣な目と無邪気な笑顔を見て思ったもんこむ母でした。 
では 

感想文

130221-23.jpg

まだまだ子供達の感想は続きます


130221-25.jpg


130221-26.jpg


130221-27.jpg


130221-24.jpg


>
130221-28.jpg


130221-29.jpg



130221-31.jpg

なんだか、心が救われる

Appendix

プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR