Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこ祭り

2月22日は猫の日、この日磐田のにゃん友さんが
ねこ祭りを開催していましたので、遊びに行ってきました

150223-1.jpg

大盛況です、賑やかでとても楽しかったですよ

150223-2.jpg

サークルマムの募金箱を設置してくださっているお店屋さんも
出店されていました(ありがとうございます)


ラッピーママがやってみたかったカラーセラピーもありました

150223-3.jpg

お顔隠すのがもったいない、綺麗な先生ですよ♪
直観で、色のついた瓶を選んでいきます

150223-4.jpg

友達と受けたのですが、どちらも性格にドンピシャ
ひとの事なのに「そうそう」とうなずいてました(笑)


展示写真も綺麗にレイアウトされていていい感じでした

150223-10.jpg

ん?どこかで見たようなにゃんこが・・・・(笑)
150223-11.jpg



譲渡会の会場も満員御礼

150223-8.jpg

150223-5.jpg

150223-6.jpg

150223-7.jpg

楽しかったで~す、にゃん友スタッフさん達
イベントお疲れ様、ご苦労様でした♪
スポンサーサイト

会報

マムの会報36号が出来上がりました

140319-10.jpg

中には、サークルマム、ゴーキャッツ、すてっぷマム、すてっぷにゃむ
いわたわんこさんの情報が載っています

会報を、続けて購読されたい方は
年間2000円で郵送してもらえますよ
(ねこひなさん、いつもご苦労様です)

お問い合わせは、サークルマムのメールフォームへお願いいたします


被災地支援金のご協力
まろかか様
ご協力ありがとうございます

新部門設立

すてっぷ・マムの活動は

不幸な動物救済の為の募金活動
マイクロチップ装着の推進運動
動物愛護のための啓蒙活動
です

ですから、動物のレスキューはできません

=============================

しかし、最近、ラッピーママにも子猫の相談がとても多く
(ゴーキャッツさんは毎週のようにスタッフが頑張っています)


保護した方が「なんとか自分で育てますので
譲渡できる方法を教えてください」、という
心優しい方がたくさんいることにも気づきました


なので、譲渡会のみの開催にはなりますが
猫の譲渡会活動をする、新しい部門を設立することにしました


すてっぷ・の猫部門名称は すてっぷ・にゃむ
(肩肘はらず、空気が抜ける感じがいいかな、って思って)



シェルターなど、猫を預かる施設はありませんので
個人個人が、命に責任を持って「この子を幸せにしたい」と
考えている方だけを対象に、譲渡会を開催していきます


場所が浸透するまでは、誰も来てくれないかも知れない
でも、何もしないでいるよりは、猫達の為に何かしたいのです







すてっぷ・にゃむ 第1回目の譲渡会
9月9日(日曜日)10時~15時
ドッグラン犬の森ポムさんの駐車場をお借りして

(ポムさんのご厚意に、感謝いたします)

110416-1_20120821183411.jpg



うちのキャンピングカーの中で猫の譲渡会を開催します
その横で、犬の譲渡会と、少しの手作り品を販売いたします


注意 犬の譲渡会は10時~12時までです
  
   ドッグランで遊びたい場合は入場料か必要です






猫のことを良く知っている方または
猫のことをこれから知りたい方でも、結構ですので
譲渡会のお手伝いをしてくださる方を募集しておりますm( )m

「全ては弱い立場の動物の為に・・・・」と
志を同じくするあなたをお待ちしております

メールフォームにメールをいただけたら嬉しいです

湖西市の啓蒙活動

湖西市の青りんごさんも、地元での啓蒙活動頑張っていますよ


4/17は、湖西市の中町公民館、三ツ谷公民館、郷南公民館の
3ヶ所にお邪魔させて頂きました。


84頭中13頭に注射済み票が付けられていましたo(^-^)o
そして13頭の他に1頭だけ、マイクロチップが入っている子もいました


名札や鑑札が付いている子は少なかったですが
注射済み票を付けている子が多かったです。


7ポンファミリーさんの、ぽんた君とナナコちゃんも来ていました(^o^)

ナナコちゃん

ぽんた君は保護犬、ナナコちゃんは繁殖リタイア犬です。


今回は、空の首輪を見本として持参してみました。

120417_1408~02

「こんなふうに、リングで注射済み票を付けてあげて下さい
もし小さい子には、縫い付けたりする方法もありますよ。」と、
お話させて頂きました。
見て頂くと、伝わりやすかったようです。


13頭は…

けんた君

めいちゃん、けんた君、かいちゃん、まろ君、まめちゃん、
チロちゃん、ルナちゃん、ぽんた君、ナナコちゃん、いちごちゃん、
レオ君、りゅう君、さくらちゃんでした(*^_^*)

マイクロチップが入っている子のお名前は、聞きそびれてしまいました


明日も頑張りますo(^-^)o


青りんごさんの働きかけで、今年から湖西市でリングを配って
くださるようになりました、大きな一歩ですよね
処分される動物を減らす為の啓蒙活動素晴らしいです
青りんごさん、頑張れ~

犬の和さんからのお知らせです

『防災から考えるペットのしつけ教室』

3月9日(金) 13:30~16:00

掛川市生涯学習センター 会議室2、屋外

講師 静岡県動物管理センター

主催 KCSC掛川猫サポーター倶楽部 



 いまや家族の一員でもあるペットの避難所への同行避難は
飼い主の責任でもあります。

 避難所でのトラブルを減らし
安全で少しでも快適に過ごせるためにも
ペットのしつけが求められています。

 また、避難所運営責任者となられる方には
いかにペットを受け入れるかは 大きな関心ごとで
あるの思われます。

実際に被災地を訪問された静岡県動物管理センター
の方から、
避難所での様子や、日頃から準備するものや心構えを
お話していただきます




 入場料 無料  

 しつけは デモンストレーションが行なわれる予定です
      (動物の体調、天候により中止の場合あり)

 ペットを連れての聴講、ペットの預かりはできません 


共催 まちづくり塾Cグループ  ・  いぬの和

後援 掛川市
   静岡県動物保護協会小笠支部



震災に備えて・・・今では人事では無いはずですよね
お近くの方は是非お友達を誘って参加してみてください
しつけ・・・というよりは、日常生活で犬にいろいろ
教えておくと、避難した時にとても役にたつと思います

いざ、という時、犬にストレスを与えない為にも
飼い主さんが勉強してあげてくださいね

Appendix

プロフィール

Author:ラッピーママ
代表のラッピーママです
ボランティア啓蒙活動の様子を
アップしていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。